2011年10月10日

ピンクリボン

昨日 10月9日(日)に本宮で開催予定であった「ピンクリボン紀南2011熊野本宮大社ピンクライトアップ」が台風災害によって、Big Uに場所を変更して、行われました。


「乳がん検診−正しく知って、いのちを守ろう」藤本泰久医師
藤本先生の話は素人の私たちにも分かりやすく、マンモグラフィーの有効性がよく理解できました。
参加者からの質問にも親切、丁寧に答えていただき、勉強になりました。
Pink Ribon 1 in Big U 2011.10.09.jpg

「生かされるいのち−がんを乗り越えて」小西博之さん(俳優)
コニタンは自身の体験からいろいろとお話頂きましたが、とにかく前向きに進んでゆく!目標を持って!考え方次第でいくらでも人生は楽しくなる!などなど。
コニタンの癌に対する考え方にびっくりする方もいらっしゃったと思いますが、ほんと聞いて良かった。
Pink Ribon 7 in Big U 2011.10.09.jpg

最後に、「いのちのうた」のライブ!
最初は、古家学さんとアロエルートの2人で。
Pink Ribon 8 in Big U 2011.10.09.jpg


そして、ここで注目の新人少年シンガーの桝本侑宇利(ますもとゆうり)君が登場!
先日も
会場にいた観客も交えて、全員で大合唱を行いました。
ライブ直前に記念撮影。
Pink Ribon 5 in Big U 2011.10.09.jpg

関係者の皆さん、来場して頂いた皆さん、ご苦労さまでした。
posted by FM TANABE at 11:22| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/229752952
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。